フルマラソングッズおすすめ12選

マラソン大会エントリー先3選!初心者が安心して申し込む方法

当ページのリンクには広告が含まれています。

全ショップ対象!ポイント3倍ゲット!

対象ショップは+3倍!4月17日(水)9:59まで

買い忘れない?まとめて揃えられる!

【ゴールデンウィーク直前】4月19日(金)9:00~4/22(月)23:59まで

この記事はこんな人におすすめ

  • マラソン大会のエントリー先を知りたい!
  • マラソンの申し込み方法を知りたい!

はじめてのフルマラソン大会、不安でいっぱいになりませんか?

でもどうやって対策したらいいのか分からず当日を迎えてしまうでしょう。

初心者ランナーによくある悩みですが、やり方さえわかれば誰でも簡単に大会申し込むことができます・

本記事では未経験からフルマラソンを4回完走した筆者マラソン大会エントリー先3選を解説します。

私が何度も大会に出場してたどり着いた方法なのでどこから大会を申し込めばいいのか悩んでいる人はぜひ読み進めてください。

目次

フルマラソン大会のエントリーサイト3選

marason-entry

フルマラソン大会は大会公式ページやマラソン専門ホームページから応募できます!

どれも事前に会員登録が必要ですが、何度も出る機会があれば登録がおすすめです。

続いて地域別初心者向けマラソン大会を紹介します。

ランネット

ランネット

ランネットは日本最大級のランニングポータルサイトです。

国内外の大会情報をまとめられており、日本のマラソン大会のほとんどはこのサイトから申し込めます。

ランネットは無料で利用でできるので、会員登録するすぐにマラソン大会の申込みが可能です。

スクロールできます
検索範囲全国
掲載数多い
内容マラソン大会の検索機能が充実
口コミが見れる
会社名株式会社アールビーズ
公式サイト詳細はこちら
ランネットの詳細

私もランネットから申込みがほとんどです!

スポーツエントリー

スポーツエントリー

スポーツエントリーは、マラソン大会だけでなくトライアスロン、サイクリング、ウォーキングなど、様々なスポーツイベントの情報が掲載されてます。

スクロールできます
検索範囲全国
掲載数多い
内容幅広くスポーツのイベントを取り扱っている
会社名株式会社アプロード
公式サイト詳細はこちら
スポーツエントリーの詳細

e-moshicom

e-moshicom

e-moshicomは、イベント情報サイトおよびチケット販売サイトです。

2001年にサービスを開始し、イベントや練習会など、様々なイベントの情報が掲載されてます。

スクロールできます
検索範囲全国
掲載数少ない
内容イベントや練習会など小規模が多い
会社名株式会社アールビーズ
公式サイト詳細はこちら
e-moshicomの詳細

マラソン大会申込み方法

マラソン大会の申し込み方法を解説します!

抽選の大会

抽選の大会は申込期限内に申し込みをすれば抽選で出場者を選ばられます!

中には初参加優先の大会もあるので、当選確率アップする大会も。

抽選のある大会を紹介します。

抽選のある大会(2024年現在)
  • 東京マラソン(倍率10.7倍)
  • 大阪マラソン(倍率9.7倍)
  • 北海道マラソン(倍率4.3倍)
  • 神戸マラソン(倍率1.8倍)
  • 姫路城マラソン(倍率2.5倍)
  • 福岡国際マラソン(3.8倍)
ばたやん

神戸マラソンは実際に走ったので解説もしています!

先着順の大会

先着順の大会は定員が設けられている大会です。

人気な大会は募集開始直後からアクセスが集中して、申し込みが難しくなることも。

毎年人気な大会は要チェックです!

先着順のある人気大会
  • かすみがうらマラソン(茨城県)
  • 信州なごやマラソン(長野県)
  • きび東松山マラソン(長野県)
  • びわ湖毎日マラソン(滋賀県)
  • 金沢マラソン(石川県)

参加者人数の制限名無し

応募すれば必ず大会の出場権利を与えられる大会です。

主に1,000人以下の小規模の大会で多いタイプです。

大会のギリギリでも申し込める可能性もあるので、体調をみて参観検討してもいいでしょう!

申し込むときの注意点

大会を選ぶときに見るべきポイントはたくさんあります!

エントリーしてから後悔しないように注意点をまとめました。

注意点
  • 行き帰りでカラダの負担がかからない場所を選ぶ
  • 自宅から近い場所を選ぶ
  • 遠方なら泊まることも考えられるか
  • 目的地は車が通る場所か地図で確認
  • 制限時間が厳しくないか
  • 中止となった場合の連絡方法
  • 大会の開始時間に無理はないか

生活スタイルや練習期間に余裕を持ってマラソン大会を選びましょう!

ばたやん

未経験からフルマラソン大会出場を目指すなら1年前後余裕を持つといいよ

よくある質問

よくある質問

フルマラソン初心者は何キロ走ればいいですか?

いきなりフルマラソンを走るのはハードなので、10km、15km、ハーフマラソンまでは経験すると良いでしょう。

マラソン大会が初めてなのであれば10kmくらいからの大会出場を目指しましょう!

以下の記事ではマラソン大会をまとめているので参考にしてくださいね。

フルマラソンは練習不足でも完走できますか?

結論、完走は可能です!

しかし、大会によって関門による制限時間があるのでラクしてゴールは難しいでしょう。

トレーニングを積んで望んだほうが、安心して大会当日にスタートラインに立つことができます。

トレーニング方法を解説しているので参考にしてください。

フルマラソンを何ヶ月で走れるようになりますか?

初心者でしっかり練習期間を設けるのなら、6ヶ月あるといいです。

準備期間で2ヶ月、走り込み期間で2ヶ月、実践期間1ヶ月、調整期間2週間にするとで調整するといいでしょう。

フルマラソン大会の申し込みから本番までのまとめ

まとめ
まとめ

フルマラソン大会の申し込みから本番まで徹底解説しました。

苦しくない初マラソンなんて決してありません。

苦しさに打ち勝ってゴールできたときの達成感と充実感こそ、初マラソンの醍醐味。

未知の世界に飛び込むつもりで、全部を楽しみましょう!

これからフルマラソン大会に出る人はグッズを揃えてから出るのがおすすめです。

以下ではフルマラソングッズを紹介しているのでぜひ参考にしてください。

全ショップ対象!ポイント3倍ゲット!

対象ショップは+3倍!4月17日(水)9:59まで

買い忘れない?まとめて揃えられる!

【ゴールデンウィーク直前】4月19日(金)9:00~4/22(月)23:59まで

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次